© 2019 JAPAN REBIRTH PROJECT All Rights Reserved.

About us

1/2

―JAPAN REBIRTH PROJECTー

 英語でJAPANと呼ばれるほど、日本を代表する伝統的工芸品の一つである漆器ー。

 現在、多くの伝統工芸品は長い歴史と共に育まれてきた高い技術力を有しながらも、ライフスタイルの変化といった要因により需要の低迷など数多くの課題を抱えています。日本にいくつかある漆器の産地の中でも、圧倒的な見た目の美しさ・職人の技術力の高さを有しているのが京都で生産されている京漆器も同様の問題を抱えています。

 私たちは、多くの京漆器に携わる方々との出会いから、京漆器が持つ見た目の美しさや高い技術力だけでなく、彼らの京漆器に対する熱い想いやこだわりを目の当たりにしました。

 

 ”このような素晴らしい京漆器をもっと多くの方に知ってもらいたい”

そんな想いからJAPAN REBIRTH PROJECTはスタートしました。

​―活動内容―

​京漆器カフェの開催

実際に触れた時、見るだけでは伝わらない良さがある京漆器。そんな京漆器の良さを皆様に伝えたい、知ってほしい。

このような想いから2019年12月18日(水)から22日(日)にかけて京漆器カフェを開催します。

京漆器と融合する京都の有名スイーツとお茶、そして漆器体験もお楽しみいただけます。詳しくはこちらのHPをご覧ください。

​京漆器展のサポート

より京漆器の良さを伝えるために、毎年3月に開催されている京漆器展のレイアウトを考案させていただきます。

具体的には、作品に対する職人さんの想いやこだわりを載せたコメントシートの作成などをしています。

 

​アサギプロジェクトへの協力

アサギプロジェクトとは、江戸時代に実際に使われていたアサギ椀の復興を目的としたプロジェクトです。京漆器に興味関心を持ってもらえるよう、保育顕示に無償でプレゼントする予定です。

2019年2月にはターミナル京都にてアサギ椀の展示会が行われました。

​研究論文の執筆

​私たち独自のアンケート調査や企業への聞き取り調査を行い、学術的な面から京漆器の復興にアプローチしていくために論文執筆を行っています。そして、論文大会にも出場しています。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now